あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

小沢一郎が怖いのはアメリカだけ


 菅総理大臣は何を偉ぶっているのか分かりませんね。民主党が政権をとれたのは小沢一郎の御陰でしょうに。そして、小沢一郎は陰の自民党員ですから民主党に未練なんてちっともないでしょう。

 ことし、越山会の女王が亡くなっています。もうこれで小沢一郎は誰に遠慮することもなく権力掌握の道を突っ走ることが出来るのです。

 浅尾さんは、先の総選挙の前に民主党がバラバラになることを予想していましたから、今のところ、みんなの党のシナリオ通りに政界は動いているといっていいでしょう。

 それにしても、小沢一郎の怖さも知らない菅直人はつくづく無能な政治家ですね。
by antsuan | 2010-08-30 21:33 | 政治・経済 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/11833755
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saheizi-inokori at 2010-08-31 21:44
右顧左眄、みっともなくずるさがめだつ菅ですね。
権力の二重構造はけしからんなどと云いながら自分は前原や仙石たち3重4重に縛られてます。
Commented by antsuan at 2010-09-01 06:18
・佐平治さん、菅直人は、デモ隊の先頭に立たず四列目でただアジっていた、学生時代とちっとも変わっていませんよ。