あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

暑中お見舞い申し上げます


 梅雨が明けたら、一気に猛暑になってしまいました。夏だから当たり前といえば当たり前なのでしょうが。こちらは、アタマの方も過熱、沸騰気味です。というのは、我が家の息子どもが学歴社会に反旗を翻してグーダラしているからです。

 全く不快指数がうなぎ登りで、寿命も縮まってしまいそうなので、ブログもしばらくというか当分の間は滞ってしまうと予想しております。そこで、早めに暑中お見舞いを申し上げて、ときどき夏休みとさせていただきます。

 
by antsuan | 2010-07-22 21:27 | 文学・教育・科学・医療 | Comments(14)
Commented by Emitan at 2010-07-23 09:18 x
学歴ねー!母島で知り合った人は中卒後IHI石川島播磨工業に勤めたら、学歴で給料に限界が在る事に気付いて、夜間高校に行き、給料アップ昇進して、余ったお金で、土地を買い、値上がりした土地を売って、又土地を買い、50歳の時は大金持ちに成り、潰れたマリーナのヨット(ディンギーとかウインドサーフィン)を一括買い上げて遊んで居ました。学歴もですが、知識:技術:英会話:(此れからは中国語も)やる気が在れば、自力で成功出来るかも。その為の早道が学校かな?
Commented by antsuan at 2010-07-23 10:01
・うちの息子、このままでは卒業出来ないと担任の先生にイエローカードを突きつけられてしまいました。ライオンの子どもではないですが、一度、どん底に突き落とさないと目が覚めないようです。(泣)
Commented by cazorla at 2010-07-23 18:08
ニュースで 日本が極暑だと 聞きました。
10人くらい亡くなったとのこと。
日本で 38度は 暑すぎですよね。
こちらスペインは 毎年 それ以上になりますが
シエスタの風習でいつも一番暑い時期は 外に出ず
家でひっそりしているせいか 暑いからと死ぬ人はいないようです。
どうぞ 暑い夏は のんびりなさってください。
Commented by Emitan at 2010-07-24 01:48 x
シェスタ!なんと心地よい言葉でしょう!処で労働時間はどう計算するのですか?
Commented by antsuan at 2010-07-24 04:44
・シエスタね、いいですね。特に年を取ってくると朝が早くなりますので昼寝は助かります。
ところで、今日も三男のソフトボール大会の応援に行ってきます。炎天下の応援は大変ですが、いい汗をかいてきたいと思っています。
Commented by antsuan at 2010-07-24 04:44
・Emitanさん、夜の睡眠時間が短いようですよ。風土に合った慣習でしょうね。
日本も夏時間なんて設定するよりも、シエスタを取り入れたほうが効率的かも知れませんね。
Commented by Emitan at 2010-07-24 10:24 x
就寝は24時ごろ:、起床は6時散歩から帰って朝食後朝寝:作業をして、昼食後昼寝(シェスタ)夕食後もウトウト睡眠は大丈夫でしょう?此れが隠居生活です。でも旅に出るとそう言う訳に行かないので、辛い!
Commented by antsuan at 2010-07-25 06:05
・蝉時雨を聴きながらウトウトする。日本の夏も良いですね。
Emitanさん、日本の旅行は未だこせこせしたところがありますね。
Commented by anthonberg at 2010-07-25 06:14
そーいえば私のところで『責任感のある人は他人の十倍働く覚悟が必要』とあんつぁん本人が言っていたのだから、グータラはいかんですよ。(^^;;;
死者が出てるくらい暑いのでしょうから猛暑時の過ごし方というのを考えた方がいいのかもしれませんね。それでもブログ滞っていないような?(笑)
Commented by cazorla at 2010-07-26 07:31
労働時間ですが・・・
公務員は 朝八時から二時まです。二時に食事 
普通の労働者は 食事のあと シエスタで それから 六時からもう一度働きます。 だいたい 九時くらいまで。
それから おそい 晩ご飯。 
わたしは 九時に食事すると お腹がもたれるので しませんが・・・・。

職業によっては 八時間ぶっとおしで働く場合もあります。
たとえばホテルのレセプション。
三人で交代制。

スペインは やっばり 公務員が一番よい生活かも。
アンダルシアは その上 朝十時に一時間くらい休憩を取って
どこかにお茶しに行きます。
だから 身分証の書き換えの時とか いらいらする時が多いです。
Commented by antsuan at 2010-07-26 12:32
・ほんと、夏は暑いのが当たり前なんですから、グータラはいかんです。

ブログ、滞っていないって言って下さるのはanthonbergさんぐらいかもしれないなぁ。(苦笑)
Commented by antsuan at 2010-07-26 12:33
・我が愛艇の向かいに繋留してあるヨットの名前が「シエスタ」。思わず、良いネーミングだとニヤリとしてしまいます。この船、ひょっとしたら公務員の船かも知れませんね。

 そういえば、いまの開業医はこのシエスタを結構取り入れています。しかしこのシエスタって、これからの日本にはどんどん取り入れてもいいのじゃないかと思います。
Commented by HOOP at 2010-07-26 18:11
そういえば昔、湘南港で乗せていただいていた潮路III(1771)で、
ソリタスという艇と行き会ったことがあります。
ああ、意味は同じですねと向こうの美女が言ってましたが、
オーナーは自動車労連の塩路一郎氏でした。
今の自動車業界では塩路氏のような人はいないでしょうし、
社員もシエスタはありえないでしょうね。
Commented by antsuan at 2010-07-26 19:23
・HOOPさん、佐島マリーナが日産系列ですから多少割り引いてみても、労働組合の代表がヨットでシエスタ三昧していたとは、吃驚しましたねぇー。