あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

外国との約束は国民との約束よりも優先する?!

日本に消費増税を提言、公的債務の早期削減求める=IMF
2010年7月15日(木)6時20分配信 ロイター

 7月14日、IMFが日本に対し、消費税増税などを通じて公的債務の早期削減に取り組むよう要請した。
            [ワシントン 14日 ロイター]

 国際通貨基金(IMF)は14日、日本に対し、消費税の段階的な引き上げなどの措置を通じて、巨額の公的債務の早期削減に取り組むよう要請した。

 IMFスタッフは、日本経済に関する年次審査に伴い公表した文書の中で、政府債務の削減および安定に向け、今後10年間で対国内総生産(GDP)比10%相当の調整が必要になると指摘。実現に向けてさまざまな手段が取り得るが、消費税増税が中心になるとした。

 やっぱり、サミットで約束しちゃったんだ。だから、参議院選挙で敗北した菅内閣に対して、国際通貨基金の名で約束を守れというサインを発したのでしょう。

 菅さんは本当のバカですよ。鳩山政権の財務大臣時代に、我が国の財政危機が外国に及ぼす影響を財務官僚や外国の要人にしっかりたたき込まれて、あっさり洗脳されてしまったんでしょう。

 のこのことサミットへ出かけていって何をしてきたかといえば、一国の代表どころか植民地の執行官よろしく、外国首脳の指令を聞きにいっただけではないですか。

 菅さん、郵政民営化選挙の時、貴方は国民に対して一億総白痴化しているなんて言ったことがありますね。とんでもない、白痴化しているのは貴方だ。
by antsuan | 2010-07-15 23:59 | 政治・経済 | Comments(8)
Commented by nakanokeiichi at 2010-07-16 16:12
、もしIMF管理下に日本が入ったとすれば、実行されるだろうプログラムが述べているのであります。
 
1、公務員の総数、給料は三〇%以上カット、及びボーナスは例外なくすべてカット。
2、公務員の退職金は一切認めない、一〇〇%カット。
3、年金は一律三〇%カット。
4、国債の利払いは五年から十年間停止。
5、消費税を二〇%に引き上げる。
6、課税最低限を引き下げ、年収百万円以上から徴税を行う。
7、資産税を導入し、不動産に対しては公示価格の五%を課税。債券、社債については五から一五%の課税。
8、預金については一律ペイオフを実施し、第二段階として、預金を三〇%から四〇%カットする。
 今さらながら 妥当な勧告でございます。 小泉さんの頃に示されたネバダレポートです。 

 あ菅総理は無抵抗主義者でしたっけ?
Commented by mimizu-1001 at 2010-07-16 17:38
>やっぱり、サミットで約束しちゃったんだ。
あ、そうだったんだ。
菅さんの言及も唐突感があったけど、IMFもまたえらく唐突なと思ったんだけど・・・。
Commented by antsuan at 2010-07-16 18:57
・ nakanokeiichiさん、国際通貨基金に拠出金をがっぽり出している国に対して、ずいぶん失礼なことを言うもんですね。
管理下に入る前に、拠出金を出さないっていうべきでしょうね。
Commented by antsuan at 2010-07-16 18:58
・ね、唐突な感じがしますよね。
みみずすましさん、普天間問題と同じように、「財政健全化」も外国にトラストミーしちゃったのだと考えるのが自然です。だから、所信表明演説で「強い経済、強い財政、強い社会保障」なんていったんだと思います。
Commented by nakanokeiichi at 2010-07-16 19:33
でしょう! しかし 世界政府計画の一環だったりして。
Commented by antsuan at 2010-07-16 19:45
・また、そんなことをいうと宇宙人がしゃしゃり出てきますよ。(笑)
Commented by HOOP at 2010-07-16 21:13
IMF管理下に入った方が、というか、
IMFがやると予想されることは、
ほとんどが必要だと言われていることばかり。
財務相は全員解雇し、
その数で人員整理分を賄えばよろし。
Commented by antsuan at 2010-07-16 22:18
・HOOPさん、日本航空が潰れれば、明日は我が身とお役人さんも悟ることでしょう。
公務員改革は待ったなしですね。