あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

菅さんの草の根を取ったらただの官

菅首相「基地問題どうにもならない」「もう沖縄は独立した方がいい」と発言 喜納参院議員が暴露
2010.6.15 23:57
このニュースのトピックス:菅首相

 菅直人首相が副総理・国家戦略担当相だった昨年9月の政権交代直後、民主党の喜納昌吉参院議員(党沖縄県連代表)に対し、「基地問題はどうにもならない」「もう沖縄は独立した方がいい」などと語っていたことが15日分かった。
 首相は23日に沖縄訪問を予定しているが、就任前とはいえ、国土・国民の分離を主張していたことは大きな波紋を呼びそうだ。
 喜納氏が、鳩山前政権末に記した新著「沖縄の自己決定権-地球の涙に虹がかかるまで」(未来社)で明らかにした。
 この中で喜納氏は政権交代後、沖縄の基地問題に関して菅首相と交わした会話を紹介。喜納氏が「沖縄問題をよろしく」と言ったところ、首相は「沖縄問題は重くてどうしようもない。基地問題はどうにもならない。もうタッチしたくない」と漏らし、最後は「もう沖縄は独立した方がいい」と言い放ったという。
 喜納氏は著書の中で「半分ジョークにしろ、そういうことを副総理・財務相であり、将来首相になる可能性の彼が言ったということ、これは大きいよ。非公式だったとしても重い」と指摘している。

 これが草の根の市民運動家を標榜する政治家の正体だったのか。これが学生運動家の老いたる姿ですか。

 菅新首相の目つき顔つきや言動を聴いているとアル中じゃないかと思っているんですが、それ以前の思考能力にもかなりの疑問を感じざるを得ません。

 参議院選挙の成り行き如何では、秋に行われる民主党の代表選挙までの短命内閣に終わる可能性があります。そしてその後は、あの小沢さんが出てきて自民党との大連立を画策するのではないでしょうか。
by antsuan | 2010-06-16 19:03 | 政治・経済 | Comments(2)
Commented by mimizu-1001 at 2010-06-17 09:37
>菅さんの草の根を取ったらただの官
座布団さし上げまつ。
あんつぁん渾身のシャレになぜ誰もコメつけん(笑)

>そしてその後は、あの小沢さんが出てきて自民党との大連立を画策するのではないでしょうか。
小沢新党と自民と公明の連立?
それが一番安定感があるような気も(笑)
Commented by antsuan at 2010-06-17 17:02
・みみずすましさん、これってtwitterで流行っている駄洒落です。

そうそう、公明もくっつくと思いますよ。