あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

楽しかりき、草レース


 四月になっても寒い日々が続いていましたが、今日は予報が外れて、お日さまも顔を出す暖かいお花見日和でした。そんな中、葉山港では何やら賑やかな催し物をやっていましたが、葉山ヨットクラブでは、恒例のお花見レガッタが開催されました。

 ちゃんと表彰状を頂けるので、草レースという言い方は失礼かも知れません。しかし、仲間内での和気あいあいのレースはやっぱり楽しいものです。

 我が愛艇バレリーナ II は、今日のような微風のレースは大の苦手で、無風状態でのスタートに、前回にスタート前の棄権をしたのが頭に浮かび、ちょっといやな予感がしたのですが、西に風が触れたのをうまくつかんでスタートは上位の方に食い込むことが出来ました。フィニッシュの前には、けっこう良い風になり、久しぶりで完走しました。

 その結果が見事なブービー賞です。成績表を見ておわかりのように、着順はビリなのですが、修正ではわずか三〇秒差でブービーを獲得しました。
d0001610_2243718.jpg

d0001610_2245899.jpg

by antsuan | 2010-04-11 22:06 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Comments(2)
Commented by mimizu-1001 at 2010-04-11 23:34
トップと45分ほどしか差がないんですね。
海上なら肉眼で捉えられる距離?
弾撃てば当たる距離?
石原伸晃に(笑)
Commented by antsuan at 2010-04-12 06:19
・二つのブイを行ったり来たりするので、たいてい途中で先行艇とすれ違うのですが、イヤー、ばつの悪いこと。苦笑いされております。
石原都知事もハーバーで見かけますよ。(笑)