あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

バカも休みやすみ言って欲しいものです

時事ドットコム
「政治家がばかでは国もたぬ」=公務員研修の訓示で鳩山首相
 鳩山由紀夫首相は7日の国家公務員合同初任研修開講式で訓示し、入省したばかりの新人を鼓舞したが、その中で「政治家がばか者の集団では(国は)もたない」などと脱線気味に発言する場面があった。
 首相は弟である鳩山邦夫元総務相が政治家を志した際、大蔵事務次官を経て政界入りした父威一郎元外相が「政治家なんてものは物ごいをする情けないばか者だ」と反対した話を紹介。「父親は役人だったことに誇りを感じていた」と語る一方で、「トップの首相が大ばか者であれば、そんな国がもつわけがない」と繰り返した。
 首相としては、政治主導への決意を示しつつ鳩山内閣の優秀さを強調したかったようだが、指導力不足や自らの発言をめぐる迷走が指摘されているだけに、新人公務員も複雑な表情だった。(2010/04/07-16:57)

 こういう演説を、失笑を買うっていうのじゃないかな。
by antsuan | 2010-04-07 20:00 | 政治・経済 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/10942782
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2010-04-07 23:15
・鳩山首相の言動を見ていると、精神疾患を患っているように思えてなりません。決断が出来ないのは能力がないというよりも病気によるものではないでしょうか。
早く何とかしないと大変なことになりそうな気がします。