あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

ミニ同窓会

 小学校の同期生もみんないよいよ還暦を迎えることになりました。そこで、今年はなるべくたくさんの友達に集まってもらおうと、世話好きの仲間が幹事会ならぬミニ同窓会と称して温泉旅行をしてきました。場所は下呂温泉。

 何故そんなところで集まることにしたかといえば、同期の一番の出世頭が、いまだに名古屋で活躍中なのです。

 正直言って、あんまり旅行好きとはいえないのですが、ほかの人が段取りしてくれるのならば話は別。いそいそと出掛けて参りました。

 まぁ、女性陣はリッパです。旦那の面倒はもちろん。その両親の介護、子どもの世話を見事にやってのけて、「あとは好きにさせてもらいます」てな感じなのですが、そういうまめまめしい女性陣の御陰で、我々男どもは、のこのこ付いて行くだけでいいのですから助かります。

 それにどうしてなんだかさっぱり分からないのですが、女性の方はあちこちに顔の広いこと。駅のコインロッカーがいっぱいだと見るや、ちょっとあそこのホテル知っているから、荷物を預かってもらってくるなんてことは朝飯前。

 下呂温泉の旅館も他に知っているところはあるらしいのですが、ちゃんとした旅館を手配してくれました。御陰で、朝昼晩と温泉三昧。何せ、チェックアウトが正午なんですもの。

 その帰りには、名古屋城の桜が咲き始めたというインターネットからの情報で、出世頭の友人の案内で名古屋市街を散策し、夕方はこうちん料理に舌鼓を打って、同窓会の打ち合わせを滞りなく済ますことが出来ました。
d0001610_13301477.jpg
d0001610_13304090.jpg
d0001610_13305716.jpg
d0001610_1331559.jpg
d0001610_13321235.jpg
d0001610_1333111.jpg
d0001610_13324346.jpg
d0001610_13401100.jpg
d0001610_13435051.jpg
d0001610_13442056.jpg
d0001610_134442100.jpg
d0001610_1352115.jpg

by antsuan | 2010-03-21 14:06 | 身の回り・思い出 | Comments(0)