あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

予想通りの期待外れの人

鳩山首相が「賠償の用意」? =韓国紙
3月8日11時26分配信 時事通信
 【ソウル時事】8日付の韓国紙・ソウル新聞は、同国の太平洋戦争犠牲者遺族会関係者の話として、鳩山由紀夫首相が、今年初めに日本を訪問した米国の重鎮議員に対し、日韓の歴史問題で賠償を行う用意があると非公式に表明したと報じた。
 聯合ニュースも、米在住の同遺族会弁護士が「日帝強制支配期の徴用、徴兵、慰安婦問題などに関し鳩山首相が順序を決めて賠償する用意があると表明した」と主張していると伝えた。
 
 この国のこの首相はつい先日墓参りをしてきたそうですが、祖先の人々が命を投げ打ってまでしてこの国を守って来たことに、感謝するどころか少しも思い至らなかったようですね。

 どうやら、この国のこの首相は、国家間の条約の重みを全く理解出来ない無重力の世界にお住みのようです。
by antsuan | 2010-03-08 13:39 | 政治・経済 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/10843303
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。