あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

久しぶりの首都高


 この間の夢の島マリーナへは電車で行きましたが、今日は息子の用事で四谷まで車で行ってきました。雨だというのに首都高の交通量は相変わらず多くヒヤヒヤのし通しです。とくに、浜崎橋の分岐点の通過には最高に神経を使います。こういう時はカーナビ様々で、首都高を降りる場所や交差点の曲がる場所を間違えることなく、予定の時間より早めに目的地へ着くことが出来ました。

 帰りの首都高はレインボーブリッジを使ったのですが、湾岸線の料金所の青信号を海底トンネルの入り口の青信号と勘違いしてしまい、ETC搭載車専用の入り口に突っ込むところでした。

 年とともに判断力が鈍っていることを痛感させられた、首都高のドライブでした。

            横浜ベイブリッジ
d0001610_1831353.jpg

            東京タワー
d0001610_18311987.jpg

            レインボーブリッジ
d0001610_18313878.jpg

            レンボーブリッジからみた客船
d0001610_18315286.jpg

            羽田空港の新しい管制塔
d0001610_1832946.jpg

by antsuan | 2010-03-07 18:37 | 身の回り・思い出 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/10840604
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by HOOP at 2010-03-07 20:20
雨だというのに?


雨だと交通量が減るという話は聞いたことがありません。

雪なら交通量はたしかに減るでしょうね、
それでも大渋滞でしょうけど。
Commented by mimizu-1001 at 2010-03-07 22:15
C1(だったかな)から3号線への分岐、調子に乗って追い越し車線走ってるとうっかり通り越してもう1周ってのが最近ありました(笑)。
首都高も走りにくいけど阪神高速も走りにくいでっせ。
300メートルくらいの間に4車線またがなきゃ出口にたどり着かないような作りしてますもの。

ご存じのように僕はナビもレーダーも積んでませんが、首都高って何kmくらい出しても引っかからないんだろ?
追い越し車線を120kmくらいだとケツから煽られるんですけど・・・。
Commented by antsuan at 2010-03-07 22:35
・HOOPさん、完全に動脈硬化を起こしていますね。吊り橋も怖いけれど、海底トンネルも怖いです。
ハイチみたいな地震があったら百万人は優に超える死者が出るでしょう。
首都移転しかないですね。
Commented by antsuan at 2010-03-07 22:36
・みみずすましさん、横浜のみなとみらいの高速の入り口を間違えてしまい、東京方面へ湾岸線をぐるっと一周したことがあります。(汗)

首都高の昼間は首都低速道路となります。従ってそんなにぶっ飛ばすことは不可能です。