あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

いでよ! 世界の洗濯男

d0001610_18565669.jpg

d0001610_1857943.jpg

 今一度、世界を見渡してみて下さい。自由経済を牽引してきた米国が徳川幕府ならば、今の日本は開国に目覚めた薩摩藩といったところでしょうか。どちらも自由経済の重要性を理解しているのに、内部の古い体質を捨てきれないでいます。

 世界の財政再建の余裕はおそらく後一年もないというのが実際の情勢ではないでしょうか。そして、この世界の財政を建て直すことが出来るのは内需拡大の可能な我が国のみ。しかし、汚れによごれた日本の政治は、とてもその責務を担える程の技量を持ち合わせていません。

 新しい時代の西郷隆盛が、坂本龍馬が、そして、勝海舟が必要なのです。
d0001610_18572529.jpg

d0001610_18574249.jpg

by antsuan | 2010-02-21 19:24 | 政治・経済 | Comments(0)