あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

問い合わせ

 介護保険業務の実情について、ちょっと話をしましょう。
d0001610_10264838.jpg

 我が国でも介護保健制度ができて、今まで付添さんとか家政婦さんとかいわれていた人たちの仕事の重要性が認知されたのですが、困ったことに、この介護保健制度のもとで仕事をする場合、その仕事をした労賃を請求するのに、えらい量の事務仕事がまっているのです。全くばかげているとしか言い様がありません。しかも、不正請求をしていないかどうかの監査制度があるので、事務仕事に手を抜くわけにはいきません。

 それで、今回こちらの会社にも監査が入ったのですが、監査をされるような心当たりは全くありませんので、その理由を問いただしても答えようとしません。おそらく同業者がねたんで根拠のない告発をしたのではないかと見ているのですが、それにしても頭に来る話です。

 また、なかなか監査結果を知らせてこないので苦情を言ったところ、監査結果を言い渡すから来庁せよとの電話がありました。裁判官にでもなったつもりなのでしょうか。頭に来たので文書で通知せよと返答したら、この通知文が来たというわけです。

 この文書でまず第一に問題にしたいのは、監査指導部門の一課長が会社の責任者を呼び出す権限があるかということ。実際、出かけていったらこの監査指導課長ではなく、会社にやって来た係官が説明し、改善計画書及び改善結果報告書を提出せよと書類を渡されただけです。ちなみに、監査を実施する際には、保健福祉部長の印鑑のある通知文を持ってきました。

 税務署だって査察部の課長の名で会社の責任者を呼び出すでしょうか。神奈川県ではこれがまかり通っているようです。それで、他府県ではどうなのか、実情をどなたかお聞かせ下されば有難いのですが、ご存知の方はいらっしゃいますか。

 つぎに、この通知文には文書番号が振られていませんが、これは公文書といえるのでしょうか。私はこれは公文書の偽造に当たるのではないかと思っているのですが、公務に詳しい方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
by antsuan | 2010-02-13 10:27 | 文学・教育・科学・医療 | Comments(4)
Commented at 2010-02-13 16:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by antsuan at 2010-02-13 17:21
・鍵コメさん、資料の紹介有り難うございます。
Commented by mimizu-1001 at 2010-02-15 21:33
会った時に聞いたのはこの話だったのですね。
長時間の運転で少々ぼーっとしてたことと、監査云々は直接的に経験したことがないので他人事みたいに聞いていたので反応が鈍かったのですが、なるほど、事態が少し飲み込めました。
あんつぁんの怒り、もっともと思います。
Commented by antsuan at 2010-02-15 22:17
・友人に公務員で偉くなっている人がいるので聞いてみたところ、「これはお願い文」だと言って逃げるだろうということでした。
みみずすましさん、その辺は私も予想していますが、上からの目線の通知に「お願い文」は無かろうと、謝罪させようかと思っとります。