あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

産油国も債務不履行!

NIKKEI NET    
ドバイ失速、国際金融に影 新興国リスク再び
 【ドバイ=太田順尚】アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国の資金繰り危機が表面化した。25日にドバイ有数の政府系持ち株会社の債務について、返済延期を求めると発表。大型開発で急成長してきたドバイへの信用懸念が広がった。新興国融資のリスクが改めて認識され、国際金融市場にも衝撃が走っている。
 返済延期の対象は、ドバイワールドと傘下の不動産開発会社ナキール。両社の債務の総額は590億ドル(約5兆1000億円)とされる。富裕層向けリゾート開発などを進めたが、金融危機後は資金調達が苦しくなっていた。12月に返済期限がくる35億ドルのイスラム債などの償還が難しくなり、返済延期を迫られたとみられる。(07:33)

 とうとう本物の危機がやって来てしまいました。世界経済は二番底に向かって落ちています。もうこれで「小泉構造改革」が正しかったことはおわかりでしょう。

 産油国であっても債務不履行に陥っているのに、我が国も、このまま借金し続けて行けば、近い将来には返済不能になることは目に見えています。歳入不足を国債発行で賄おうなんて正気の沙汰とは思えません。国民がその理屈を分からなくても、国家の経営者たる内閣総理大臣がその危機を認識出来なかったらもうおしまいです。

 そして、今また円が世界通貨に対して高騰しています。ばらまきでなく"本物の内需"を喚起せねばなりません。「入るを量りて出づるを為す」とは古来からいわれている国家経営の常道です。「事業仕分け」で予算を削るなんてセコイことをせずに、まずは「国家三十年の大計」を立てることです。
by antsuan | 2009-11-27 12:32 | 政治・経済 | Comments(20)
Commented by HOOP at 2009-11-27 14:49
この際、国債償還費として100兆円ほど1万円札を印刷しては?
円安になりそうですが、欧米は反対するでしょうか?
Commented by Emitan at 2009-11-27 15:05 x
何と素晴らしい解決策でしょう!これで全て解決?ついでに10万円札も造ったら?
Commented by antsuan at 2009-11-27 16:38
・私の案としては、まず日銀がアメリカ国債を時価による円で買います。そのアメリカ国債で日本の国債を買うのです。ただし国債どうしの交換レートは一ドル百円とする。
HOOPさん、これだったら欧米は文句を言わないでしょう。
Commented by antsuan at 2009-11-27 16:38
・Emitanさん、あまり興奮しないで、目によくないのでは。(笑)
そうですね。十万円札が必要ですね。
たぶん、もうじき上海市場が暴落することでしょう。そのときには今まで以上に円買いが始まります。
軽く一ドル五十円は突破するのではないでしょうか。
この際、アメリカとは一蓮托生の覚悟でドル買いをするべきだと考えます。
Commented by HOOP at 2009-11-27 18:50
米国債もらってもなぁ、、、
と、機関投資家も個人投資家も思うでしょうね。
結局は利回り20パーセント増しの割引債ですが、
デフォルトのリスクは高くなりそうですからね。
Commented by antsuan at 2009-11-27 19:38
・アメリカ経済に対して日本が支援を表明しないと、この世界金融不安はぐるぐると回り続けてしまうと思うのです。
しかし、せめて名だけは確保したいですね。
HOOPさん、大統領が靖国神社を参拝するだけで元が取れると私は思うのですがね。
Commented by at 2009-11-28 10:58 x
うーん。やはり我慢なりません(笑)
アメリカを潰すために小泉が今の金融危機を仕掛けた
って言ってたじゃないですか???
それなにのなんでまたアメリカを救うんですか???
この期に及んで、アメリカ国債を買う???
今こそ日本が持っているアメリカ国債を売ることでアメリカを
撲滅させることができるのでは???中国と共に。
antsuanさんは「アメリカを潰したい」んですよね???
もう支離滅裂、矛盾だらけすぎて言っていることの
意味がわからない(笑)

後、前から言いたかったんですけど、
antsuanさんは、言葉が飛躍しすぎます。
「大統領が靖国参拝で元がとれる」の意味がわかりませんよ。
なんで今の経済危機で「小泉改革が正しかった」となるのかも
さっぱりわからない。
Commented by at 2009-11-28 11:01 x
 「日本が生き残って」「アメリカが潰れる」には
日本が持っている莫大な「アメリカ国債を売らなければ」
不可能なのはわかりますか??
そうしないと「共倒れ」になるんですよ。わかります??
アメリカを潰すことがantsuanさんの目的でしょ???
Commented by Emitan at 2009-11-28 15:34 x
日本も中国もアメリカ相手に儲かった国は価値の下がったドルをたっぷり持って居るのでしょう?だったらアメリカに立ち直って貰わないと。
アメリカのお陰でここまで成長出来た事も忘れない様に。
Commented by antsuan at 2009-11-28 16:29
・tさん、手段を目的と勘違いしてはいけません。
目的は、人類、いや生きとし生けるもの全ての共存共栄です。武士道はその手段でしかありません。
米国は消去法でみればやはり民主主義の先端を走っている国です。その国が潰れたら共存主義は遠のいてしまいます。
哲学、宗教とは何ぞや。政治も単なる手段でしかないのです。
Commented by antsuan at 2009-11-28 16:29
・Emitanさん、マッカーサー元帥の神学的草の根民主主義があったからこそ、日本はこのように復活する事が出来たと確信しています。
究極の目的を忘れないようにしたいものです。
Commented by t at 2009-11-28 16:37 x
 いやだからそれも売るんですよ(笑)
ドルも国債も売るんです。
副島隆彦さんも言っていますよ。
なんでそこで立ち直ってもらうんですか???
アメリカ潰したいんでしょ???
そのために金融危機をしかけたんでしょ???
ここでまた立ち直ってもらってどうするんですか?(笑)
「アメリカを潰したい」のか、「感謝したい」のか
本当はどっちなんですか???
Commented by at 2009-11-28 16:47 x
> antsuan at 2009-11-28 16:29
では
antsuanさんがおっしゃってた「アメリカを潰す」というのは
何だったんでしょうか?
共存共栄とおっしゃるが金融危機で「アメリカ
またアメリカを牛耳っている人間たちが潰れる」、と言っても
彼らが「死ぬ」わけじゃありませんよ???
戦争じゃありませんからね、命までは奪えません(笑)
共存共栄ってどういうことですか???
Commented by antsuan at 2009-11-28 17:09
・tさん、あなたは私の授業に未だついて行く力がありません。残念ながら落第です。
横レスの返事でしたら、明確に相手の名前をお呼びする事。横レスでなかったら、一記事に一コメントの原則を守って下さい。

もう一度いいます。政治も武士道も手段でしかありません。"共存共栄"が目的であり理想なのですよ。
手段のために目的を見失って突っ走ったのが、戦前の青年将校たちであり、戦後の過激派学生たちです。
Commented by t at 2009-11-28 19:51 x
>antsuan at 2009-11-28 17:09
横スレでお願いいたします。不手際すみませんでした。

いや「共存共栄」はそりゃそうです。戦争じゃないんでね。
金融危機で「アメリカが潰されても」彼らの命までは
奪えません。あなたの言う「大海にいる海賊」たちの「力」
を奪うだけす。これで彼らも大人しくなる、共存共栄できる。
私はそれがあなたの「アメリカを潰す」だと
思っていました。それなのに、せっかくあなたの主張する
「小泉が仕掛けたシナリオ」でアメリカを潰せそうなのに
なぜ今また「救う」となるか理解ができないのです。
「小泉のシナリオが台無し」どころか意味さえないじゃ
ないですか(笑)それも想定内、シナリオ通りなのですか???
「潰す」というのはどういう意味なのでしょう?
それと私は青年将校ではありません。
「戦争」など断固反対です。
Commented by antsuan at 2009-11-28 20:57
・一記事に一コメント。この基本の規律さえ守れない者に私の授業が分かるはずはありません。

tさん、経験がないのならば、本を読んで歴史を学ぶか、先達の話をしっかりと聞く事です。これも人と議論する基本中の基本です。

という事で、基本を習得してから、またいらして下さい。
Commented by t at 2009-11-28 21:54 x
  あれ?逃げるんですか?(笑)
あれだけ散々討論したのに、今更そんなことを???
まあそうやって逃げるしかありませんよねぇ・・・。
論理がもう滅茶苦茶になってますもんねぇ。
「アメリカを潰すために金融危機を誘導した」のに今度は
「今度は救う」ですもんね。「どっちやねん!」
って話ですよ(笑)もう意味がわからない。
いやはや、そら説明できるはずもないですよ。
筋が通ってないですもん。支離滅裂もいいところです。
これで「歴史を学べ」だとか「武士道」だとか
なんて私だったら恥かしく言えません(笑)
「授業」???あなたから教わることなど
何一つないよ(笑)
Commented by antsuan at 2009-11-28 23:09
・ここは二チャンネルではありません。電子掲示板でもなければ、電子会議室でも御座いません。tさん、お間違えのないように。
ブログの基本や規律さえ知らず、礼儀もわきまえないような方の訪問はお断わりします。悪しからず。
Commented by mimizu-1001 at 2009-11-28 23:46
tさん、横レスですまんが。
ひとことで言っちゃえば、その場その場で(手段は)何でもありだってなことをあんつぁんは言ってるんじゃないかな。
アメリカを生かさず殺さず利用しましょう的な、大まかに言えばそういうことじゃないだろか?
それが小泉さんとどう絡むのかは実は僕もわからんのだけどもね(笑)

ついでを言えば一記事に一コメントの原則ってやつもこれまた僕的にはよくわからんのだが、tさんのコメの量がハンパじゃないのもたしかでないかい?
対談として読めなくもないけど、相手の言葉尻を捕まえてのやりとりは本題から外れていくしさ、tさんのわかりやすい解説に期待してる僕としては、tさんの意見を記事として読んでみたいな。
ブログにはTB機能ってのもあるしさ、コメ欄での応酬があんまり長いと他の読者がドン引きになっちゃうんだよね。
見方によっては荒らし行為ともとれちゃうよ?
まあ、tさんの目的が荒らしなら僕は口出さんがね。
Commented by t at 2009-11-29 07:16 x
>mimizu-1001 at 2009-11-28 23:46
こういう結果になって申し訳ありません。
途中セーブしようとしたの
ですがやっぱり無理でした(汗)
結局、antsuanさんは「アメリカ憎し」と口では言うが
本音は「アメリカ・竹中寄り」なのですよ。
それが私の以前言った「仮定」であり私の本音です。
恐らくアメリカの規制緩和、弱肉強食主義がantsuanさんの
望んでいることなのです。
医療法人の代表をされていて混合診療を望まれていると言うし、
アメリカの意を組む、浅尾、渡辺を支持している。
「金の無い人間が医療を受けれない国になろうが」
「国民の大事な資産が他国の食い物にされようが」
自分さえよければいい、そういう考えなんです。
その辺の「本音と建前を意識的に分けている」のか
「自覚さえできていない」のかはわかりませんが、
antsuanさんの主張が矛盾するのは、本音が隠れている
からなんです。それで武士道でしょう?勘弁してくださいです。
私の目的は「荒らし」じゃありませんよ。
きちんと「議論」をしてきたじゃないですか。
まあいいです。これ以上なにも言いたいことはありません。
どうもでした。