あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

鳩山総理 お母様にお願いして

日本郵政、純利益9.7%減=宅配便事業の統合遅れ響く-9月中間決算
 日本郵政が25日発表した2009年9月中間連結決算は、売上高に相当する経常収益が前年同期比5.6%減の8兆9513億円、純利益は9.7%減の2009億7100万円だった。郵便事業会社(日本郵便)が進めている日本通運との宅配便事業統合が延期されたことに伴い、純利益ベースで約160億円の減少を強いられた宅配便部門の不振が響いた。
 傘下の事業会社別にみると、経常収益は4社ともに減少。純損益では、日本郵便が193億円の赤字。年賀状のない上期はもともと赤字傾向となるが、景気悪化による郵便物数の減少もあり、前年同期(189億円)を上回る赤字となった。郵便局会社は5割を超える大幅な減益だった。(2009/11/25-19:11)

 鳩山総理大臣、足りない分はお母様に言ってお金を出してもらって下さいね。決して国民にツケを回さないで下さい。"完全民営化"をすれば、日通やクロネコヤマトや佐川急便が郵便事業に参入してより良い業務を提供してもらえるのですからね。

 日本航空だって、全日空があるし、オープンスカイ(国際的自由競争)にして外国の航空会社が日本の地方の空を飛べるようにすればいいだけの話ですから、国民にツケが回るような支援はなさらず、こちらもお母様にお金を出してもらって下さい。
by antsuan | 2009-11-26 15:42 | 政治・経済 | Comments(0)