あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

落ち込み夫婦

 昨日の日曜日、風がなかったら船を出そうと思っていたのですが、あいにく西風が十五メートルも吹いていて漁船も出港していなかったので船の整備をすることにしました。

 この前のレースで不具合の見つかった、ブームの中の紐のよじれを直すつもりでした。ところが、良く調べてみると三本の紐が貫通しているだけだと思ったら、さにあらず、ブームの中にブロック(滑車)が入っていて、紐がブームの中をぐるぐると廻っていたのでした。これでは他の紐と絡まってしまうのは当たり前です。
d0001610_12295418.jpg

 しかし、ひとりでこれを直そうと思って他の紐を抜いたのが失敗の元。案内用の細い紐とのつなぎ目(写真の黄色のテープで巻いて在る部分)が、ブームの中のブロックに引っかかって抜けなくなってしまいました。しかたなく、息子を家から呼び出して二人でやってみたのですが、ついにはブームのどちらの端からも引けなくなってしまいました。
d0001610_12301078.jpg
 
 あーぁ、整備をするはずが結局はぶち壊してしまう羽目になり、落ち込んで帰ったところ、カミさんはカミさんで、高速道路で行き先を間違えてバックして戻って来たと言って、これまた落ち込んでいました。
 
 そんなわけで、昨日は夫婦して落ち込んでいた、天気とは裏腹のグレーな日曜日でした。
by antsuan | 2009-11-16 12:32 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/10460701
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cazorla at 2009-11-16 15:20
仲の良い夫婦って 波動が呼び合ってしまうのでしょうか。
おつかれさまの日曜日。
仲良く お休みになられましたか。
Commented by antsuan at 2009-11-16 18:36
・カソルラさん、
以前は、お前の方がドジだと互いに言い合っていたんですが、この頃はだいぶ大人しくなりました。年のせいでしょう。(笑)
Commented by Emitan at 2009-11-16 20:51 x
ロープの継ぎ目の段差を無くして、油を塗ると、多分通ると思います。安産の為に双方を縫い合わせたが良いでしょう。即ち大きいロープをホグシテ細いロープを中に差込み縫い合わせて、テープで巻くのです。そして油を塗る。
Commented by antsuan at 2009-11-16 21:16
・Emitanさん、ところがどっち側から引っ張っても動かなくなってしまったのです。おそらく中にあるブロックの滑車と金具の間に細いシートが挟まってしまったと思われます。('_;)
ブームのグーズネック側の方にブロックがついているようなので、それをどうやって外すのか思案中です。
この際ですから、十ミリのシートを八ミリの強度のあるシートに変えるつもりです。そうすれば、ブームの中もかなり広くなるのではないかと期待しています。あと、ワンポイントのシートを外に出す事も考えています。何しろ荒天時のトラブルは怖いですから。
Commented by t at 2009-11-16 23:41 x
「日本人の大事な資産をハゲタカにくれてやったほうが
マシ」という売国的発想をお持ちな自称お侍さん!
亀井静香、平沼赳夫、城内実、植草一秀みたいな方達が
本当の「現代の侍」というんですよ。
いよいよ彼らが団結するようです↓
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091116-OYT1T00151.htm?from=top
前回記事へのコメントの返答
待ってますよ。。。
Commented by antsuan at 2009-11-17 08:21
・tさん、日下公人の本に抵抗があるのならば、せめて堺屋太一の書いたものをお読みになれば世界が見えてきますよ。この二人の書いたものを読めないのならば、政治の話はお止めになったほうがよろしいかと存じます。

幕末の志士たちは尊王攘夷を掲げて徳川幕府を倒しましたが、倒幕後は「攘夷」は何処へやら、「文明開化」にひた走りました。「尊王」だって、天皇を神に祀り上げて実権は自分たちが握りました。

空から見つめたって、イワシの群ればかり見ていてはダメです。大海にはクジラもマグロも、そして海賊だっているんですぞ。
Commented by t at 2009-11-17 20:28 x
お返事どうもです。
境屋太一や日下公人の話はしていません。
あなたの主張に私はモノをいっているのですよ?
彼らとあなたは、同じ人格なのですか?
あなたはこのブログに彼らの主張を綴っているだけ
なのでしょうか?

大上段掲げて政治を語るつもりはありません。
事実の確認をしたかっただけですよ。
私の言った、「郵政民営化しなければ、300兆円は
即官僚の食い物になる」というのはオカシイといっている
んですよ。「政治主導で民に流すことはできたはず」
でしょう?あなたもご存知のように、それは
是が非でもハゲタカに
300兆円を流したかった小泉・竹中のついた大嘘じゃ
ないですか。大嘘なんです。違いますか?
Commented by antsuan at 2009-11-17 22:24
・tさん、事実は↑に書いたように、政治主導で民に流すことが出来ないようになっているのが「特別会計」というものなのですよ。

三百兆円でアメリカをぶっ潰すことが出来るのならば安いものだと思いますが・・。結果を確認すれば、そんな金を使わずにイラク戦争の泥沼にはめ込み、アメリカ経済を破綻させたじゃありませんか。
Commented by at 2009-11-17 23:40 x
あの・・・本気で言っているんですか?
そんなことは10000%絶対にありません(笑)
断言します。誰も特別会計に手が付けられないんですか?(笑)
政治家も手を付けられないそんな会計制度だっとねぇ・・・。
その根拠を教えていただけますでしょうか??

は?300兆円を貢いでなんで「アメリカをぶっ潰す」って
ことになるの??貢ぐんですよ?出資するんですよ?
それとイラク戦争とアメリカ経済が波状したことは直接関係
ありませんが?
私の理解力が足りないんでしょうか
ほとんど理解ができません(笑)
ご教授よろしくお願いしたします。