あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

「戦後行政の大掃除」

 
 鳩山首相の故人献金疑惑は、衆議院議長をやった堤康次郎と西武鉄道グループを連想させます。まさに戦後体制そのものの政治家の為せる技でありましょう。

東京地検が鳩山家の資産資料入手! 故人&架空献金疑惑
2009年10月15日(木)17時0分配信 夕刊フジ

 鳩山由紀夫首相の資金管理団体による故人・架空献金疑惑にからみ、東京地検特捜部が、鳩山家の資産に関する経理資料を入手したことが15日、分かった。政界きっての資産家一族の資産の全容に、捜査当局が迫ろうというのか。
 朝日新聞によれば、特捜部は首相の実母・安子さんや弟の邦夫氏らを含む鳩山家の資産管理会社「六幸商会」(東京都港区)から、経理資料などの任意提出を受けた。

 首相は、故人などの名義をかたって偽装された献金の原資は自己資産だと説明してきたが、特捜部は、首相本人以外の鳩山家の資金が流入していないか調べるため、支出記録などを分析し、原資の解明を図る狙いだという。

 同社はタイヤメーカー「ブリヂストン」を創業した石橋家の資産を管理。首相の実母・安子さんは創業者の長女で、ブリヂストンの大株主。首相も05年当時で350万株を保有している。六幸商会は首相や母、邦夫、姉らの巨額の資産を管理し、指示があればそれぞれの口座から金の引き出しや送金手続きを行い、株の配当収入の管理や納税なども代行しているという。

 「戦後行政の大掃除」 それを口に出していうのならば、自らが国会議員を辞することから始めなければなりますまい。
by antsuan | 2009-10-27 12:24 | 政治・経済 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/10386860
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mimizu-1001 at 2009-10-27 18:38
バスの中で鳩山さんの秘書が逮捕される夢を見ました(笑)
鳩山さんの件は年内に秘書起訴猶予(鳩山さんは嫌疑不十分で不起訴)で終結と思ってるのは僕の方で記事に書いたとおりですが、そう書いただけに予想が外れるとちょっと恥ずかしい。
Commented by antsuan at 2009-10-27 22:35
・オバマさんが何処まで悪になれるか知りませんが、ヒラリー・クリントンだったら秘書を逮捕させるように画策するでしょうね。米国のファイヤストン・タイヤは鳩山さんのブリヂストンの子会社ですから、向こうから煙が立ってもなんら不思議ではありません。もっとも鳩山さんは小沢の操り人形ですから、鳩山さんをつついてもしょうがないので米国はすぐには動かないでしょうが。
Commented by sweetmitsuki at 2009-10-28 05:47
細川内閣の二の轍 を踏むのではと思ってましたが、案の定そうなりましたか。
Commented by antsuan at 2009-10-28 09:17
・mitsukiさん、細川さんは小沢の操り人形にはなりたくなかったんでしょうね。しかし、鳩山さんはそれに甘んじているようですよ。また、小沢さんも今度は民主党を分裂させないように腐心している様子が窺えます。