あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

日本郵政、公社化に逆戻り

日本郵政の西川社長が辞任表明
2009年10月20日(火)18時44分配信 共同通信

 日本郵政の西川善文社長(71)は20日、郵政本社で記者会見し、辞任を表明。これを受けて政府は、後任人事の作業を本格化させる。新社長には郵政事業の公共性を理解し、経営能力に優れた経営者を選ぶ方針。鳩山由紀夫首相は「亀井静香郵政改革担当相のところで大変素晴らしい方を考えている」と述べ、後任の絞り込みが順調に進んでいることを強調。政府は候補者の意向を最終的に確認し、早期に内定したい考えだ。


 「カンポの宿」を損切りするのと、「郵便」事業の赤字を「貯金」事業や「簡易保険」事業で補填するのと、どっちが悪いのか。経済を知っている人ならそんなことはイロハの問題です。

 出血を止めるのが善であり、そのままにしておいて輸血をするのは愚かに決まっています。

 社会主義化は国を滅ぼします。アルゼンチンという国の前例があるのにそれを学ばないのは、経験が無ければ知識なんて役に立たないことの証明でもあり、鳩山内閣には無能のレッテルを今のうちに貼っておいたほうが良いでしょう。
by antsuan | 2009-10-21 14:00 | 政治・経済 | Comments(8)
Commented by mimizu-1001 at 2009-10-22 09:21
郵便事業は国営じゃダメですか?
民営化を頭ごなしに否定する気はないけど、民営化してサービスが低下したことを否定する人はいないと思いますし・・・。
国営化すればその身分の上にあぐらをかく輩もいるのは事実と思いますが、システムを改革すればその芽が摘めるとは思えませんし。
国営化で給料を下げるというのも手と思います。
でも、同時に、公務員以上においしい思いをしてる民間にも大増税を。
Commented by antsuan at 2009-10-22 11:45
・民営化してサービスが低下しているのは、郵便事業を民間に完全に開放していないからですよ。クロネコヤマトが"完全なかたち"で郵便事業に参入したらサービスは向上しますよ。

みみずすましさん、「国営化で給料を下げる手」、これを実行したら国営企業の労働者はいまよりももっと働かなくなりますね。

民間はいまでも大変な税金を払っているんです。ホンダが生産拠点を海外に移すと明言しましたが、国際企業は間違いなく同様な対策をとってくるでしょう。社会主義政権のスペインは失業率が二十パーセントを超えています。結果は見えていると思いますよ。
Commented by nakanokeiichi at 2009-10-22 15:02
日本郵政に眠る200~300兆円の郵便貯金を自分たちの利権に利用するか国債の財源にするつもりでしょう  人の財布から盗んで人に恵む
いずれ破綻するでしょう。  今のうちに持っている資産をホンダに習って海外に移しましょう。
Commented by antsuan at 2009-10-22 16:56
・nakanokeiichiさん、資産を海外に移すより自分が海外に移住するほうがもっと賢明ですよ。頭脳流出は以前からありましたが今度は資産家の流出です。つまり日本は住みやすい国ではなくなってしまっているんですね。
Commented by nakanokeiichi at 2009-10-22 17:50
南インドのチェンナイに居たら
 ゴメンね~。
Commented by antsuan at 2009-10-22 18:42
・この都市の名前知りませんでした。
nakanokeiichiさん、インドは英語をどんどん排除しているのに、日本はその逆で大丈夫なんでしょうかね。
Commented by nakanokeiichi at 2009-10-22 18:50
バイリンガルになったら ええやん
 言葉なんて 英語は単純過ぎてビジネスにピッタリ 神々の言葉はエスパニョールで 愛を語るならイタリーで 喧嘩するうならコリアンで 音楽はゲルマンで 曖昧に誤魔化したかったらジャパネースで  インディアですか?ゴータマと語るためです
Commented by antsuan at 2009-10-24 09:42
・nakanokeiichiさん、申し訳ないけれど、コメントによる発言は要領よくまとめてお願いします。チャットと違うので。

バイリンガルになる前提として、思考言語をしっかり磨く事が必要だと思います。