あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

上下関係を教えない学校教育

橋下知事、批判メールの女性職員に厳重注意

2009年10月8日(木)12時54分配信 読売新聞
 大阪府の橋下徹知事は8日、全職員に一斉送信した知事メールに対し、批判する返信をした保健所勤務の40歳代の女性職員と、上司の所長(管理監督責任)を厳重注意処分にすることを明らかにした。
 橋下知事は1日夜に全職員に送信したメールで、府が約380億円の損失を被った紀の川大堰(和歌山市)事業を巡り、「恐ろしいくらい、(職員の)皆さんは冷静です。民間なら、組織あげて真っ青ですよ!」などと、公金に対する意識の低さを指摘した。
 これに対し、この職員は「このメール配信の意味がわかりません」「文も論理的でなく、それなりの職についている人間の文章とも思えません」と知事に返信。「愚痴はご自身のブログ等で行ってください」「(この)メールを読む時間×全職員の時間を無駄にしている」などと記した。
 橋下知事は府庁で報道陣に対し、「上司に対する物言いとして非常識。民間ならあり得ない」と怒りをぶちまけ、「府民の代表に物を言っている自覚が足りない。どこかでけじめをつけなければいけない」と、処分の理由を説明した。

 気持ち良いですね。こういう断固たる態度。橋下知事、教室に教壇を復活させましょうよ。
by antsuan | 2009-10-08 22:24 | 文学・教育・科学・医療 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/10317383
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Emitan at 2009-10-08 23:57 x
へっ!今は教壇は無いのですか?だから生徒が先生と同列だと思うのですね。以前熊本の地方銀行はカウンターの内側は一段高くなっていて、お客を見下ろして居ましたが、今はどうなっているのだろう?
Commented by antsuan at 2009-10-09 06:02
・Emitanさん、これからは友愛教育がなされるのだと思うと、ゆとり教育以上にゾッとしますね。
Commented by nakanokeiichi at 2009-10-09 07:06
初めて橋下と職員との対話のときに 思いっきりしゃべっていた女性職員が居たでしょう 中核派の疑い有りでしたよね   今回も政治信条の背景があると思う。  TOPのメールは無駄でも組合のメールを見る時間は重要だから   公務員(左)は造反有理ですから。
Commented by mimizu-1001 at 2009-10-09 09:08
反論メールって女性だったんだ(知らなんだ)。
僕は女性職員の反論を支持します。
報道で見る限り、女性職員の指摘にあるように、たしかに橋下さんの言動は論理的でなく感情的なものが多いと思います。
特に、教育現場への口のはさみようは聞くに堪えません。
メディアが取り上げるからいい気になってるんじゃないの?と思える部分が大いにあります。
橋下さんの元メールがどんなものかわからないので一概には言えませんが、
「愚痴はご自身のブログ等で行ってください」
というのは、おそらく僕も同じ気持ちになったであろうと思います。
府民の代表であると豪語するなら、府民の生活を維持しようとしている職員の仕事のジャマをすべきではないとも思います。
「(この)メールを読む時間×全職員の時間を無駄にしている」
よく言った!と拍手したいところです。
ただし、女性職員はここまで言ったのだから、処分はしかたないでしょうね。
それが橋下さんの、子供じみた、感情的な仕返しだとしても。
Commented by antsuan at 2009-10-09 09:15
・nakanokeiichiさん、教養の無い相手に友愛関係を築くこうとしても無駄であることを鳩山さんにも気づいて欲しいと思うのは私だけではないでしょう。
Commented by antsuan at 2009-10-09 09:39
・橋下知事の"感情"は府民の"感情"でもあるのではないでしょうか。公務員の仕事とは知事の手足になって働くことです。橋下知事も反論を否定はしていませんよね。理性ある感情だと思います。
みみずすましさん、民間の会社では給料を誰からもらっているか理解しているのが常識であり、その常識を欠いているこのような公務員がいることはやはり問題だと思います。

>府民の生活を維持しようとしている職員の仕事のジャマをすべきではない
これには大いに異論があります。
闇給与、闇手当てを府民の税金から搾取している公務員に、「府民の生活のことを考えている」という言い訳は成り立たないでしょう。
Commented by mimizu-1001 at 2009-10-09 21:09
>民間の会社では給料を誰からもらっているか理解しているのが常識であり、
公務員は知事から給料をもらってるわけではないと思います。
知事と職員の立場は、いってみれば、医者と看護師のように対等だと僕は思っています。
医者が看護師に対して上下関係をふりかざして指示を出すようでは、助かる命が助からなくなる場合も生じます。
行政にもあてはまることではないでしょうか。

>闇給与、闇手当てを府民の税金から搾取している公務員
そういう輩が少なくないことは事実ですが、そうではない者がそれ以上にたくさんいることも事実と思います。
どちらに目を向けるかということでものの見方も変わってくるかと。

この件、賛否が拮抗しているようで、抗議や苦情もだいぶ届いているとか。
府民の代表と豪語する橋下さんが、府民がつきつけた否の感情にどう対処するのか、お手並み拝見です。
Commented by antsuan at 2009-10-09 21:34
・みみずすましさん、指導者を否定する組織は癌細胞組織とおんなじです。知事と職員の立場は医師と看護師との関係ではなく、院長と看護師の関係であるといえます。

闇給与、闇手当てというのは一部の輩のやっていることではなくて、闇専従の組織ぐるみでやっていることです。そうでない者はやっている者を告発する義務を負っているのが公務員です。
Commented by gabefunyaa at 2009-10-09 21:59
大阪府の府立高校には勤務したことがないんですが、教壇、ないんですか?(今お世話になっている大阪府下の私立高校にはあります)

もっとも今年度行っているほかの学校である、兵庫県立の高校にはないですね。
(まあ、ここは特殊なパターンの学校:単位制の多部定時制:なのでないほうが当然なんですが)

それはさておき、この女性職員「無礼講」といわれたら『無礼』をはたらいてしまうタイプの人なんでしょうね。言葉の意味を字面そのものだと思ってしまうというのは情けない限りです。
あ、そうそう・・・ワーキングプアの定員外公務員は熱心に仕事せざるを得ません。(やらないと契約打ち切られる。民間が派遣を使うよりもずっと前から定員外ありました。)
Commented by antsuan at 2009-10-09 22:14
・gabefunyaaさん、昔、日教組が教壇を廃止させたって記事を読んだことがあります。いまでも公立の学校はほとんど教壇がないと思います。

それにしても、組織って云うものを理解しないで給料がもらえるなんて、あってはならないと思います。

闇専従と定員外公務員。下請けに任せて自分たちはノウノウとしている、費用対効果を無視した組織と戦っている橋下知事は立派です。
Commented by mimizu-1001 at 2009-10-11 22:09
院長と看護師というのはなんとなく納得できます。
でも、医者と看護師に例えた僕が悪いのですが、医療や福祉はチームであるべきじゃないでしょうか。
能力の差はどうしてもあるから上下関係的なものが入り込むのもやむを得ないことと思いますが、できる限り排除しなければならないんじゃないかと。
その意味で、行政もそうだと僕は考えます。
個々の能力を活かす監督は必要と思いますし、能力を伸ばす指導者も必要と思いますが、その立場にある者が橋下さんの言う「上司」であってはならないし、その立場にある者が自ら「私はあなたの上司です」などと口にするのは論外と思います。

>そうでない者はやっている者を告発する義務を負っているのが公務員です。
正論だとは思いますし、その勇気を持ってほしいと願いもします。
でも、少々過激な物言いではあるものの、反論しただけで処分ですよ。
告発なんかして、それが橋下さんにとって都合の悪いことだったらどうなることやら。
Commented by antsuan at 2009-10-12 06:58
・>医療や福祉はチームであるべきじゃないでしょうか。
みみずすましさん、まったく同感です。野球のチームみたいに一丸になってならないと、無駄ばかりか無意味な存在になってしまいます。

>反論しただけで処分ですよ。
知事も言っているように反論の仕方の問題ですよ。
庶民の代表である知事は上司というより監督であって、そういう人に返す言葉ではないです。