あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

職安に行く途中にある碑


 今日は秋晴れの良い天気なので、横浜の金沢区にある職業安定所までバイクで行ってきました。その近くの交差点に碑が建っており、何人かがその説明文を読んでいました。こちらも信号待ちしていたのでその碑を見てみると「憲法草創の處」と記してあります。
d0001610_17182714.jpg
 
 明治時代に憲法が制定されてから、我が国では議会制民主主義が曲がりなりにも実施されてきましたが、明治維新が庶民による革命ではなかったこともあって、戦前のほとんどが官僚出身者による内閣であり、戦後においても長い間官僚主導の政治がまかり通ってきました。
 
 その古い政治を変えるべく、自民党をぶっ壊すと叫んで総理大臣になった小泉純一郎は、官から民への方向付けを確たるものにしました。しかし、その後の自民党はその方向を逆向きにしようとして、国民の怒りを買い、ようやく、官僚からの脱却を明言した民主党政権が、本日誕生したしだいです。

 ですから、これから本当の政党政治が始まると云ってよいと思うのですが、情報通信技術革命を経た現代においては、正直申しますとそれは時代遅れではないかと危惧しております。
by antsuan | 2009-09-16 17:19 | 思想・瞑想・時代考証 | Comments(6)
Commented by sweetmitsuki at 2009-09-16 20:47
先日、療養中の父の希望で、父の生まれ故郷である東京見物に行って参りました。
明治初期に建てられたという洋館を目の当たりにし、先刻までちょん髷を結ってた人たちが僅かの年月でこんなものを創ってしまった事にはただ感嘆するのみで、当時の行政改革の凄さに圧倒させられっぱなしでした。
先達がここまでやれたのですから、民主党も・・・
出来るんでしょうかねぇ?
Commented by Emitan at 2009-09-16 20:52 x
又視力が落ちたかと、思いました。めがねを外したり、ずらしたり、角度を変えて見たり、慌てましたが、目のせいでは在りませんよね?
Commented by antsuan at 2009-09-16 23:09
・mitsukiさん、明治時代と違って科学技術においては我が国が最先端を行っています。
それを友愛をもって温暖化対策のために世界中の国へ奉仕せよと。
孤高の貧乏国になるでしょうね。
国民にそんな覚悟はないと思いますけれど。
Commented by antsuan at 2009-09-16 23:11
・すみません、「携帯」を簡単なものにしたらレンズが貧弱でこんなぼやけた写真ばかりです。
けっして、Emitanさんの目のせいではありませんし、明治時代の写真機を使ったわけでも御座いません。
Commented by kisaragi87 at 2009-09-17 07:48
写真機、懐かしいひびきですね^^
あんつぁんは、てっきりいつもデジカメを持ち歩いているのだと思っていました。
ぼやかしているのはテクニックかと(笑)
小泉さんは、ある意味ほんとうに自民党をぶっ壊したのじゃないかと思うこの頃です^^;
Commented by antsuan at 2009-09-17 12:32
・デジカメは四台あります。ぜ〜ンブもらい物。というか、コピー機を買う時におまけに付けさせているので。(汗)
ところが、子供たちが勝手に持って行って私の手元にあるのは一番古いヤツです。(  ̄っ ̄)

如月さん、イヤー、小泉さんは本気で自民党をぶっ壊したんだと思いますよ。
党利党略ばかりで国を考えない奴らに愛想を尽かしていたと思います。