あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

荒天準備

 台風襲来に備えた葉山港の様子です。
d0001610_1685553.jpg

d0001610_1691057.jpg


 船乗りは嵐に対する危機意識をしっかりと持っていますが、政治家は侵略国家に対する危機意識をしっかり持っているのでしょうか。ようやく政権交代が実現するのですが、気掛かりなのは、「友愛」を題目に掲げる政権のその危機意識です。
by antsuan | 2009-09-02 16:11 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Comments(10)
Commented by みみずすまし at 2009-09-02 17:26 x
船乗りは船と共に沈む道を選ぶそうですが、漁師は舟を捨てて自分が助かる道を選ぶといいます。
政治家って、どっちでしょう?
Commented at 2009-09-02 18:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by antsuan at 2009-09-02 18:15
・船を活きる場としている船乗りと比較出来るのは一国の殿様でしょう。
みみずすましさん、政治家は漁師とおんなじで亡命って手段があります。(笑)
Commented by antsuan at 2009-09-02 18:26
・鍵コメさん、殿様と王様の違いで、民主主義では民=王ですから平気で国を捨てるでしょうね。
Commented by HOOP at 2009-09-02 21:54
TBさせていただきました。
2番目の動画、緊急避難だったのでしょうけれど、
清水港の某オーナーと動画を見ながら「あ〜あ」と、、、
Commented by Emitan at 2009-09-02 23:07 x
なるほど、亡命ねー!でもダライラマはどうでしょうか?船を棄てたのでしょうか?新政府は憲法9条を堅持すると言う売国奴と連立出来るのでしょうか?何せ北朝鮮と密着していた奴らですからね。皆様のご意見を御願いします。
Commented by yuuko-11 at 2009-09-03 14:20
確かに、嵐の前に危機意識を持って、対策してほしいわな。

猟師でも、台風が来てから、
あわてて、
周りの人の止めるのも聞かず船もろとも…
と言う人が、毎年必ずいるな。
Commented by antsuan at 2009-09-03 15:41
・HOOPさん、了解です。
それにしても、となりの海上保安庁の船は何にもしてくれなかったんでしょうか。そっちの方で、ア〜アでした。
Commented by antsuan at 2009-09-03 15:41
・Emitanさん、ド・ゴール将軍とか、ダライラマもいちおう亡命でしょうね。

憲法の前文を改定するのならば、九条はそのままの方が良いと思っています。

一番コワイのは自民党と組んで好き勝手なことをされることです。オザワだったらやりかねないと心配しています。
Commented by antsuan at 2009-09-03 15:42
・さっそく外交問題で叩かれていますね。
yuuko-11さん、やっぱり危機意識は殆ど無いようですよ。自分のことは自分で守らにゃーいけんようです。