あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

「もったいない」のすすめ

セブン、排除命令受け入れ決定
2009年8月3日(月)17時38分配信 共同通信

 コンビニエンスストア最大手のセブン—イレブン・ジャパンは3日の取締役会で、弁当などの値引き販売を制限したとして公正取引委員会が出した排除措置命令を受け入れることを決めた。当初、受け入れに慎重な姿勢を見せていたが、弁当などの大量廃棄に対する批判が高まっていることから、受け入れを決めた。消費期限の近づいた弁当などを値下げして売る「見切り販売」を事実上、容認することになる。

 
 一歩前進です。アメリカ型消費経済は破綻しているのですから、「もったいない」を売り上げにつなげる努力を、小売り業者はもっと推進して欲しいものです。
by antsuan | 2009-08-04 08:25 | 文学・教育・科学・医療 | Comments(2)
Commented by nakanokeiichi at 2009-08-04 12:10
そうそう 近所の安売りスーパーなんて 消費期限切れ 半額で売ってるよ  すぐに食べれば問題なし。  大体 おかずに調理して売れば良いだけやしね。    次のもったいない標的はマクドナルドや!!
Commented by antsuan at 2009-08-04 13:32
・マクドナルドの株を持っていますが、未だに買い値の半分以下。(´ヘ`;)