あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

ルビコン川を渡った

浅尾氏、渡辺新党に前向き
 衆院選神奈川4区(鎌倉市など)から立候補予定の浅尾慶一郎参院議員は2日、渡辺喜美・元行政改革相が目指す新党構想について、「考え方にそれほど違和感はない。一人よりも、大きな集団を作っていくことが大事だ」と述べ、参加に意欲的な姿勢を示した。新党が経済成長路線を重視することが条件という。

 浅尾氏はこの日、渡辺氏を応援弁士に迎え、鎌倉市内で約700人の支持者を集めた集会を開催。渡辺氏は7月25日にも浅尾氏に参加を打診したことを踏まえ、「2度目のプロポーズに来た」「我らはルビコン川を渡った。後戻りできない」と決意を述べた。浅尾氏も「必要な改革を未来に向けてやっていく」と話した。

(2009年8月3日 読売新聞)



 この記事に書いてある決起集会に参加してきました。六百人収容の鎌倉芸術館小ホールは、立ち見席どころか入り切れなくてドアを開けてロビーで聴き入る人も居り、支援者の熱気に溢れていました。

 そして、参加者の半分以上は老人でした。わたしは並んでいる席の中央に座ったので、立ち見のお年寄りに席を譲ることが出来なかったのですが、嬉しいことに、若い人がどんどん席を立ち、お年寄りに席を譲っていました。

 弁士の渡辺喜美については、アクの強い人だなぁと感じていましたが、話を聞いてみると、自身でも述べていましたがバリバリの自民党員でなおかつ大臣として政権に携わっていたのですからそれは当然で、それよりも、浅尾さんと同じように国全体をしっかり考えている人だという印象を持ちました。
 
 自民党を飛び出した途端に、公安が金と女の身辺調査をしているという情報が入ったそうです。そういう嫌がらせが公然と行われるのが政治の世界のようです。

 同様に浅尾議員にも嫌がらせがありました。選挙管理委員会から紛らわしいポスターはいかんと云う通達があったそうです。さっそくあちこちに貼り付けた新しいポスター剥がしをさせられました。
 
 しかし、我々は燃えています。となりの選挙区で出馬する小泉ジュニア以上に、こちらもポスターなどいらないぐらい市民に名前は浸透しています。

 ユリウス・カエサルがルビコン川を渡ったように、この決起集会によって賽は投げられたのです。
by antsuan | 2009-08-03 11:52 | 政治・経済 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/10061082
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Emitan at 2009-08-03 22:48 x
私は数年まえに、強制的に入党させられて居た自民党を離党しました。其の時は勇気が要りました。どの位小さな党になるか、楽しみです。
Commented by antsuan at 2009-08-04 06:59
・Emitanさん、確かにこちらの業界も強制的に政治献金を集めに来ていますので名目上は党員になっているような気がします。
 麻生さんはここに来てかなり右寄りの発言をするようになりました。人権尊重、人種差別撤廃の外交問題で、しっかりした発言をすれば以外と持ち直すかも知れません。

Commented by nakanokeiichi at 2009-08-04 08:32
中選挙区のほうが日本に向いていると思う。
  戻せない んかな?
Commented by antsuan at 2009-08-04 09:54
・とんでもない、中選挙区制は族議員の跋扈する派閥の温床であり、議院内閣制を腐敗に導びいたことを忘れてはなりません。これからは首相公選制にして、なおかつ国民の直接投票制を導入するべきです。
nakanokeiichiさん、未だに一票の格差すら是正出来ない国会をしっかり監視し国民の意思表示を明確にする意味でも小選挙区制であるべきでしょう。
Commented by yuuko-11 at 2009-08-04 10:26
全然関係のないことなんですが、遭遇したので…
<テレビ塔ポッキリ事故>図面不在!「作りながら考える」恐怖の実態が発覚―河北省石家荘市 (レコードチャイナ) エキサイトニュース
http://excite.co.jp/News/china/20090804/Recordchina_20090803023.html
子どもの工作みたいだな…
Commented by antsuan at 2009-08-04 13:27
・yuuko-11さん、こういうまともでない国と付き合うには、はっきりものを言うしっかりした政治家が必要です。「友愛」なんて奴隷志願者のいう言葉です。